未分類

抱かせてくださいッ双葉さん!【5巻】のネタバレと感想

抱かせてくださいッ双葉さん!5巻のネタバレです。

 

4巻では、双葉の親友・愛の存在の誤解も解けた所で終ります。

 

5巻では、藤枝よし子の自宅で弟に起こされる場面から始まります。

 

 

【あらすじ】藤枝の出勤模様

 

藤枝は、起きた時には色っぽい女性なのですが、出掛ける支度をし終えると腐女子の出来上がりです。

 

弟には朝起こしてもらったり、お弁当を作ってもらったりと世話を焼いてもらっている状態です。

 

朝の電車のラッシュでの過ごし方も他の人と違った楽しみを見出しています。

 

その日はリアルなホモカップルを見付け、テンションが上がっています。その光景の写真を撮ろうと思うのですが、満員電車での撮影は犯罪者扱いをされかねないと考え、行動を留めます。

 

藤枝の毎日は同じ事の繰り返しです。

 

そんな刺激のない彼女の求める物は、急に空からホモが降ってきて、ノンケの男性を掘りまくると言う妄想です。

 

会社に着いてもそんな事を考えていると、空から何かが降ってきました。

 

 

藤枝が触れた物は!?

 

藤枝が思わず顔で受け止めてしまったのは、双葉でした。藤枝の顔面に双葉の股間が当たった状態で二人共床に倒れ込みます。

 

双葉は謝りながら体勢を起こします。

 

藤枝も自分の身を確認する為にも目を開けました。するとそこには双葉の股間があったのです。

 

明らかにふっくらした物を見て、何かなと思い、思わずそのまま手を伸ばします。

 

思いもよらない感触が自身の股間に触れたので、双葉は大きな声で叫びます。

 

藤枝の手には、ふわっとした感触を得、間違いなくティ○コだと思います。

 

ただ、双葉は女性です。

 

何故、双葉にティ○コがあるのか解せません。藤枝が考え抜いた末に出した結論は、双葉は下半身工事前のニューハーフだと言う事です。

 

おっぱいも大きい物を作ったんだ~と勝手に解釈する藤枝の元に部長が豚まん片手に歩み寄ってきました。

 

藤枝は早速、部長にこの考えた事実を告げます。ただ、部長は相手にしません。全くモテない藤枝の頭がおかしくなったのかと話します。

 

部長は、吉田と言う彼氏もいるのだから、男性であるはずがないと言います。その指摘を受けて、藤枝の頭の中には、アナルを責められる吉田の姿が浮かびます。

 

これは藤枝の大好きな組み合わせなので、涎物です。

 

そんな妄想にふけっている藤枝を、部長は、藤枝が全く話しを聞かない人間だと知っているので、敢えて突っ込む事はしませんでした。

 

 

慌てた双葉も吉田に相談

 

一方、双葉は藤枝に股間を触られた事を吉田に相談しにいきます。

 

会社中に知れ渡ると、もう会社には居られないと泣きつくのです。そして、何よりもまだ吉田には触られていない事も悲しい事実の一つの様です。

 

少し恥ずかしげに話す双葉の顔を見て、吉田はキュンとします。

 

どうにかして藤枝の記憶を塗り替える様に邁進する事を双葉に約束します。

 

そんな二人のやり取りを実は、藤枝はがっつり盗み見ていたのです。ただ、距離も離れている事もあり、何を話しているのかは聞こえません。

 

もしかしたら、ホモかもしれないこの二人の関係を見ていると藤枝の欲求はどんどん大きくなります。

 

双葉のティ○コの情報を使って、二人の性生活を教えてほしい、見たいと言う欲に駆られています。

 

その為にも、まずは付いている証拠を確固たる物にしないといけない結論に至ります。

 

 

藤枝の計画

 

双葉を見付けた藤枝は執拗に追い掛けます。又階段から落ちてしまった双葉のスカートの中を写真に撮るのです。

 

「おち○ちん ついてるでしょ?」

 

藤枝の問いかけに、双葉はスカートを抑えながらもしらばっくれます。

 

しかし、藤枝は写真を撮った強みもあり、そのままお願いを伝えようとします。

 

そこに吉田が来ました。双葉の手を取りその場から走り去ります。

 

ただ、カメラは藤枝の手の中です。早速、撮れた写真を確認しましたが、真っ暗過ぎて何も写っていない写真でした。

 

もっと明るい場所で、下半身が丸出しになる場所は会社には無いかと考えます。そして、思い付いたのはトイレでした。

 

トイレで証拠を掴んでやろうと、付近で待ちかまえます。その間、全く仕事をしていない藤枝は減給の対象となります。

 

 

藤枝の計画対処を吉田が計画

 

双葉と走って逃げていた吉田は、双葉の訴えで立ち止まります。吉田はどさくさに紛れて手を繋いだ事を謝罪します。

 

トラブルで繋いだ手ですが、吉田は嬉しかった様子です。そんな吉田の言動に、双葉も嬉しくなり自身の気持ちを伝えます。

 

そして、やっぱり吉田におち○ちんを触って欲しい事、吉田のお尻の初めては双葉が貰う事を宣言するのです。

 

双葉がトイレに行ってスカートをめくろうとした時、扉の上からカメラを構えた藤枝がいました。

 

その現場を見張っていた吉田は藤枝を取り抑えます。そこは女子トイレだと言う事を吉田は全く気にしていません。

 

吉田は双葉に今の内に!!とトイレの用事を促します。ただ、藤枝も捕まっているだけではありません。

 

既に、吉田の行動は予想スミだと言い、トイレには他に隠しカメラがあると言います。

 

吉田が慌てて探している間に藤枝は消えてしまいました。実は隠しカメラは無かったのです。

 

 

 

藤枝の執念

 

双葉は走って逃げていましたが、ある程度走ったので、大丈夫かなと思ったそこに藤枝が追いついているのです。

 

藤枝は双葉に迫ります。

 

ようやく吉田も追いつき、二人の中に割って入ります。

 

藤枝は何をしたいのかと問われると、双葉の股間の写真を撮りたいと悪びれる様子もなく答えます。

 

それを聞いた吉田は代わりに俺の…と言いながらベルトを外します。

 

藤枝は吉田には興味ない!!と言い切り、双葉の物でないと!と譲りません。

 

吉田も譲る事はないので、藤枝が代替案を出しました。それは、二人の絡んだ動画が欲しいと言うのです。

 

藤枝の望む物、それはニ次元のホモには飽き足らず、今はリアルなホモが大好物なのです。

 

二人の毎晩の営みを動画にし、それをくれたらそれで良いと言うのです。撮影日はいつにするかと藤枝が何度詰め寄っている所に部長がやってきました。

 

そして、全く仕事をしない藤枝に給料の制裁を加えるのです。

 

 

藤枝は皆の前で正座をさせられ、反省を促されます。他のスタッフは藤枝の突拍子もない思考をせせら笑っています。

 

しかし、藤枝は否定しません。

 

双葉のティ○コを触ったと言い張るのです。それを聞いた部長はもしかして、持ってきた肉まんなのでは?と違う見解を示します。

 

その情報に双葉も合わせます。両手がふさがっていたので、ポケットに入れたし、餃子まんも食べたと言うのです。

 

藤枝の勘違いだと周囲の皆は解釈し、双葉にも迷惑をかけている事から白い目で藤枝を見ます。

 

双葉はそんな藤枝に自身の保険証を提示します。そこにはきちんと女と記載されていました。

 

藤枝はきちんと謝り、仕事に向かいます。

 

ただ、実は全く納得していなかったのです。

 

ティ○コと餃子まんを間違える事はあるのか?と一生懸命考えます。帰宅すると弟が迎えてくれます。

 

その弟にすら、ティ○コを揉ませろと言うのです。全く凝りていない藤枝です。

 

 

【感想・考察】藤枝のキャラが際立つ

 

本当にここは職場なのか?と言う程、結構自由な会社です。

 

双葉の体の異変を感じた藤枝が執念の追跡を行います。正直、それを防ぐ吉田の行動は犯罪者なのですが、双葉を思うあまりの行動だと思うとキュンとしてしまいます。

 

藤枝の、周知されているホモ好き、腐女子の感じが良かったです。

 

根暗でもなく、皆と対等に話すので、それも読んでいて楽しい存在だなと思いました。ただ、双葉と吉田には災難だったかなと思います。

 

 

愛する彼女にお尻を狙われる感覚

 

好きな人にちん○んがあって、その為にお尻を狙われてしまうと言う設定は面白いなと思いました。

 

それが、又童貞と言う人種なので、ハードルも高めだなと思います。

 

見た目は完璧女の子の双葉から、毎度、事あるごとにお尻を促されるのはどんな感じなんだろうかと思います。

 

他のキャラクターも立っていて、次が気になる作品です。

 

藤枝の弟が格好良いので、もっと出てきて欲しいなと思います。