未分類

エリート専務の甘い策略(分冊版)【4巻】ネタバレと感想

comic Berry’s エリート専務の甘い策略(分冊版)【4巻】ネタバレです。

前回3巻では、中山麗奈が40度の発熱となり、長谷部 俊専務が自宅で療養する事になったと杏子に知らされる所で終りました。

4巻では杏子に、長谷部 俊専務との関係をからかわれている場面から始まります。杏子は仕事が残っているので、仕事に戻り、熱を出している麗奈はそのまま医務室で眠ってしまいます。

あらすじ:医務室と杏子と兄と…。

杏子は麗奈に、療養は兄・長谷部 俊専務がすると言っていた事を伝言します。麗奈の知らない間に勝手に話しが進んでおり、思わず飲み物を吹いてしまいます。

 

嫌われる様な事をした覚えはあるのですが、何故ここまで構われるのか理解できない麗奈です。長谷部 俊専務が女の子を助けるなんてかなりレアだと言い残し杏子は医務室を後にします。

 

医師・亮と杏子は知り合いの様で、長谷部 俊専務の唇の傷は麗奈に付けられたものだと明かします。話しだけが独り歩きしていて、専務の家に泊まったなんて言えないと考えながら麗奈は眠ってしまいます。

眠る麗奈を率先して抱き上げて

仕事が終ると長谷部 俊専務は秘書を連れて医務室に行きます。麗奈はぐっすり眠っています。秘書は女好きだから眠っている麗奈の体を不必要に触るかも知れないと言い、長谷部 俊専務自ら麗奈を抱き上げます。

 

秘書に渡された荷物は薬のみでした。

 

秘書に、一体この女と何があったのかと訝しがられても、本当の事は話さずに意味深な言葉を残します。

麗奈を抱いたまま車まで行きます。後部座席に長谷部 俊専務は自身の膝を枕にして麗奈を寝かします。

「私の分も  幸せになって・・・・。」

昨日、麗奈が上の空で放った言葉が引っ掛かり、一体誰に言った事なのか気になる長谷部 俊専務です。

寮の麗奈の部屋に男の影

麗奈の部屋に到着すると、丁度麗奈も目を覚まします。知らない間に長谷部 俊専務に膝枕をしてもらっていた事に驚き、一定の距離を取ります。

寮では着替え等の荷物を取りに来ただけだ、と話す長谷部 俊専務の意図が一瞬理解出来ない麗奈です。

 

クビになる覚悟もある麗奈はこれ以上迷惑を掛けられないと、長谷部 俊専務の家に行く事を拒否します。ふらふらになりながらも自分一人でどうにかしようとする麗奈に、何故こんなにもムリをするのか長谷部 俊専務には理解出来ません。

 

長谷部 俊専務は麗奈の荷物を持ち、荷物と引き換えに自宅まで一緒に同行します。

熱のせいでなかなか鍵を差し込む事が出来ない麗奈に代わって長谷部 俊専務が扉を開けます。

そこには一足の男性物の靴が…。

蘇る記憶

一人暮らしだと聞いたいたが、寮に男を連れ込んでいる麗奈を長谷部 俊専務は軽蔑します。

夜の店で働いていたのも、この男性の為かと勘違いをします。

 

必死に否定する麗奈ですが、長谷部 俊専務は苦い過去を思い出します。

 

幼少期、長谷部 俊専務は母親を慕い、側に居て欲しかったのに、夜中になると父親ではない男性に会いに出掛けていました。

水商売をしている女なんて、皆同じだと偏見の目で麗奈を見下します。

 

熱で辛い中、否定をする麗奈ですが、長谷部 俊専務は全く聞く耳を持ちません。

 

「彼にしっかり看病してもらんだな。」

と言い捨てて部屋を後にします。

 

そこに走って長谷部 俊専務を呼びとめたのは・・・。

 

誤解の解除

自宅にいたのは恐らく弟・海里でしょう。

走って長谷部 俊専務を呼びとめてくれたので、誤解は直ぐに解けるのではないでしょうか。

 

試験で忙しいと杏子も言っていたので、そのまま長谷部 俊専務に看病を依頼すると思われます。

この看病がきっかけもあり、一緒に過ごす時間が増え、嫌でもお互いがお互いを意識する事になると思います。

 

麗奈の様な純朴な女性もいる事を知り、長谷部 俊専務の女性への偏見も解けると予想します。

バイトの後始末

秘書を新たに雇う事に対して、長谷部 俊専務は一人目ぼしを付けていたと思います。それが麗奈です。

 

雑務をこなしながらも、長谷部 俊専務に色目を使わない麗奈は適任です。

 

クビになると思っていただけに、いい条件での雇用となります。ただ、他の女性スタッフからの目は厳しくなると思います。

 

それでも長谷部 俊専務や回りの男性スタッフのフォローもあり、気にせず働く事が出来ると思います。

 

感想・考察:あの言葉の意図は?

長谷部 俊専務が杏子の近付くなとお金をバラまいたシーンがあります。それに関しては何かあるのかな?とも考えています。

 

ただ、単純に水商売をする様な女性と妹を近付けたくなかっただけかもしれません。

 

まだまだ、今の段階では予測不可能です。

 

 

不器用な長谷部 俊専務と麗奈が魅かれ合い、恋人になる事を期待したいです。出来れば杏子にも裏があってほしいなとドロドロを楽しみにしています。